ヤビツ峠①

10月某日。
職場の先輩がルイガノを買いました。

ルイガノ先輩「僕さん(←自分)、明日ヤビツ峠いきませんか?」
僕「いっすよー。」




・・・ヤビツ峠ってどこだろう。。



この時はルイガノのフォルムの美しさに嫉妬と羨望のまなざしを向けてて
まったく行先のことなんか深く考えてなかったんです。。。

↓続きはmore








翌日。

天気は快晴。

ビアンキさんとルイガノちゃん(←乗り手は男性ですがルイガノは♀属性と認識)
準備万端!
b0232759_20341075.jpg


うんうん。
ビアンキさん(←同じく乗り手の僕は男性ですが、愛車ビアンキは♀属性と認識)
今日もセクシーで女王様っぽくて可愛い。
ルイガノさん、清楚できれい。

いざ、出発!!


行程はルイガノ先輩にまかせっきり。


ルイガノ先輩「遠くに山が見えるでしょ?あのあたりまでいきます。」


そんな僕はまったく行程は把握しておらず。

僕「へぇー遠いっすねー。へー(←冗談だと思っている)」




集団ツーリングは素人ながら5,6回経験してましたので
先頭を走るのはローテーションで風よけ対策してました。
ほんと、自転車乗りにとって空気抵抗は難関です。
先頭と後ろにつくのとじゃ、まったく違います。


走ること1時間。

ガソリン(=腹)がきれてきたのでて適当に飯やへ入る。


飯の写真が見当たらなかったのですが(笑)
完全回復!
b0232759_2123125.jpg


ここまでおおよそ10kmも走ってなかったと思います。



「ヤビツ峠②」に続く。
[PR]

by keybou07 | 2011-10-30 20:59 | ヒルクライム